ゴッソトリノを使うタイミング

ゴッソトリノを使うタイミング



 

 

ゴッソトリノを使うタイミングですが、一番いいいのは毎食後の使用です。
これならいつでも口臭の心配をすることは無くなりますし、虫歯に対しても絶大な効果があります。

 

1日1回使うのであれば、寝る前の使用が推奨されています。
寝ている間は唾液の分泌も減るため、口腔内の雑菌が繁殖しやすい環境です。
菌が繁殖して口臭を増やさないために、夜寝る前の使用が効果的なんです。
夜に使えば朝の口の粘着きも軽減されますよ!

 

 

デートやお得意様と会う時にも、その前に使えば相手に不快な思いをさせることもありませんね。

 

口臭が原因でパートナーに嫌な思いをさせたくありませんし、キスが嫌いになったら大変です。
相手にもゴッソトリノを使ってもらって、いつまでも仲良くしてください。

 

取引先との交渉時に口臭が原因でトラブルになるなんて最悪です。
セールスが仕事の方なら、口臭が原因で制約しないなんて避けたいですよね。
仕事の前にゴッソトリノで口臭対策をしてから出かけましょう。

 

 

クラブやキャバクラなどの接客業の方は、お客さんと近くで会話をしなければなりません。
口臭が心配でお客さんと離れた位置で会話をするなんてナンセンスです。
仕事前にゴッソトリノで口臭対策をして、楽しい会話をしましょう。

 

口臭対策専用マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」の使い方

ゴッソトリノの使い方は簡単です。

 

ゴッソトリノの効果を実感したかったら、個包装されたゴッソトリノを小さなコップに空けてください。
そしてそれを口に含んで、15~30秒ほど口をすすいでからコップに戻します。

 

すると、ゴッソトリノで落ちた口の中の汚れがコップで確認できます。
それも驚くほど大量の汚れが出るでしょう。

 

ゴッソトリノで落ちた汚れは、口腔内にこびりついたタンパク質です。
このタンパク質が口臭の原因となる細菌のエサとなり、いくら歯を磨いても口臭がすぐに発生します。

 

今までのマウスウオッシュでは落とせなかったタンパク質汚れが落とせるのがゴッソトリノ。
ゴッソトリノが口臭予防に効果がある理由です。

 

 

 

ゴッソトリノは個包装だから手軽に持ち運べて、どこでもいつでも使うことができます。
急なデートの前に。
突然の取引先訪問でも。
大切な時にタイミングよく使用しましょう。

 

外出先ではコップがないことのほうが多いでしょう。
そんな時にはゴッソトリノを開封して、直接口に入れます。
この時に開封した切り口で口を切らないように注意してください。
外出先で使うにはトイレや洗面台がある場所で、使用したゴッソトリノを吐き出せるところがいいでしょう。
この時に誰かに見られると驚かれるかもしれませんから、注意してくださいね。

 

ゴッソトリノはいつもカバンに忍ばせておくと便利ですよ!

 

 

口臭対策専用マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」